2007年04月29日

タッグチームプロレスリング

タッグチームプロレスリング
ナムコ
1986.4.2発売
©1986 DATA EAST CORP. 1986 NAMCO LTD
タッグチームプロレスタイトル

タッグチームプロレスリング





ファミコン初のプロレスゲーム。
さっき調べて「へぇ〜」ってなった。

操作はいたって簡単のAボタンとBボタン。
そして十字キーのみの操作で終了。

あ、ファミコンはそんだけだったね、ボタンが…。


Aボタンでパンチを繰り出し、
ヒットするとアタックチャンス!(←某テレビ番組みたいw)

すかさずBボタンを連打し、技を決める。
ボタンを押した回数で業が変わり、
すばやく8回ボタンを押すと必殺技が炸裂!


さそり固めはかっちょよかったw


ドロップキック

これはドロップキック。
こんな感じでボタン連打で技を出す。

この後のプロレスゲームは
どちらかというとコマンド形式で技を繰り出すものが多く、
ボタン連打でってのはこれぐらいだった気も・・。


しかし、この連打がなかなか面白かった。


弟と日夜格闘したのを思い出す。


久しぶりにやってみたものの
あっけなくギブアップさせられた・・・。

あっけなくギブアップ


のちにディスクシステムで
任天堂からプロレスが出たわけだが
甲乙付けがたい面白さをはなったゲーム。

今対戦しても熱いだろうね〜。

タッグチームプロレスはこちらから


banner2.gif←ランキング順位が確認できます。

posted by ファミスキ at 00:05 | Comment(3) | TrackBack(1) | ナムコ
この記事へのコメント
タッグチームプロレスリング懐かしーw
そういえばそのようなシステムだったですね。ファミコンのような少ないボタンで数々の技を出すにはこのシステムはよかったと思います。たしか場外でイスとかも使えましたよね。
任天堂のプロレスは完成度が高かったなー・・・久々にプレイしたいですw
Posted by ふうのしん at 2007年04月30日 00:10
これは、一時期えらいハマッて一人黙々とやってたことがありましたね。
勝ち続けると、トロフィーがどんどん大きくなってくんですよ、たしか。
Posted by ふじおか at 2007年05月02日 23:03
>ふうのしんさん

任天堂のプロレスは
かなりはまりましたよねw

ペンタゴンみたいなのがお気に入りでしたw


>ふじおかさん

ですよねーw
そうそう!トロフィーとかありましたねw
Posted by ファミスキ at 2007年05月06日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

FCお絵書きリレーNo2 お題 ラザロ
Excerpt: お絵書きリレーラザロ完成しましたwよろしくお願いします♪
Weblog: れとろげーむまにあ
Tracked: 2007-05-03 23:26

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。