2006年08月19日

バベルの塔

バベルの塔
ナムコ
1986.7.18発売
©1986 NAMCO
バベルの塔

バベルの塔





もともとバベルの塔とは世界七不思議のひとつで
新バビロニアという王朝にまつわるものとされています。

詳しくはこちらから

ゲームはアクションパズルと呼ばれるジャンル。
当時流行ったロードランナーとかソロモンの鍵とかと同じジャンル。

実際僕はソロモンの鍵がほしかったわけだが、
隣の家に住んでいた「まっちゃん」がそれを購入した為
この「バベルの塔」を購入したわけです。


案外やってみるとおもしろい!


スタート地点からL字型のブロックをいろいろと操作し、
扉を開けるアイテムを取りつつ、出口へ向かうという
なんとも単純なシステムなわけだが、これがまた難しい。

1面から18面ぐらいまではなんとかかんとかいけるものの、
そっから先はすばらしく難解だったのを覚えている。

こほん、このころのゲームは攻略本とセットじゃなきゃ
「クリアーできね〜よ!」ってのが多かったな〜・・。


で、


何よりも難しかったのはこれ

バベルの塔壁画

64面をクリアーする途中に8回現れるビッグパスワード。
最初は意味もわからず素通りしちゃったのだが、
ここで必ずとある操作をして壁画を出さない限り
最終面にはいけないという恐ろしいもの・・・。


むろん僕はクリアーできませんでした。
にもかかわらず、飽きずにやってた記憶があります(笑)


バベルの塔攻略はこちら

バベルの塔購入はこちら

banner2.gif←ランキング順位が確認できます。

posted by ファミスキ at 11:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | ナムコ
この記事へのコメント
>実際僕はソロモンの鍵がほしかったわけだが、
隣の家に住んでいた「まっちゃん」がそれを購入した為この「バベルの塔」を購入したわけです。

よくありましたよね、そういうこと。僕も、団地のみんなで力を合わせて、誰も持っていないソフトばかりを買っていけば、ファミコンソフト全種類を集めることが可能なんじゃないかと考え、チビッコあつめてプロジェクトを練ったことがありました。

でも、スーパーマリオが出たときには、みーんな買いましたけど・・・
Posted by いぬ at 2006年11月12日 23:02
>いぬさん


そうそうw
そうやって近所のガキ同士で
ソフトをそろえたのを思い出しますw
Posted by ファミコン探偵ブログ〜ファミスキ at 2006年11月13日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。